看護師の転職におすすめな兵庫県丹波市の病院・クリニック 

*

看護師の転職合格率を高める方法

   

看護師が転職を考えた際にその理由は様々です。
またこれまでの経験においても各々で違っているものといえるでしょう。
転職したいという気持ちを持っていても実際に転職先が見つからなければ元も子もありません。
そこでこちらのページでは、転職合格率を高める方法についてご紹介していきたいと思います。

まず、転職に関して知人や友人などから声をかけられたのであれば、合格率そのものも非常に高いと言えますが、自分で転職先を探すのであれば、個人的に見つけるよりも専門的な転職サイトを利用するのが良い方法となります。
近年では看護師資格を持つ人々に向けた転職サイトが増えていますので、いくつかのサイトに登録してみると良いでしょう。

登録料などは必要なく無料で使用することができます。
またこのようなサイトには一般的に公開されていない非公開情報などもあり、前述した通りこれまでの経験や今後の希望について本当に自分が求めている条件の中から職場探しを行うことができます。
さらに、こうした転職サイトにはそれぞれコンサルタントがいますので、コンサルタントの協力を得ながら次の職場を見つけることも可能です。

コンサルタントが看護師1人1人の希望を聞いた上でベストマッチする職場に看護師の採用をプッシュしてくれますので、個人的に面接を受けて合否の連絡を待つよりもスピーディーでなおかつ非常に高い高確率で採用が決まる傾向にあります。
例えば収入面や勤務時間等について自分の中でもう少しこうだったら良いのに…という希望があれば、こういった希望もコンサルタントが先方の職場に伝えてくれるため、自分の希望する条件の範囲内で最大限に医療機関も譲歩したなかでの採用が決まる可能性が高くなっています。

個人的に面接を受ける場合には自分の希望などをその場で伝えることが難しくなりますが、コンサルタントが事前に伝えてくれればその上で面接に出向くため条件なども双方が十分把握しており、あとは面接時の心象にあって採用が決まるといえるでしょう。
もちろん心象をアップするために笑顔で面接を受けることは大切ですが、最初から個人的に飛び込みで面接を受ける方法に比べると遥かに合格率が高くなります。

 - 未分類